読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ad Astra Games社の Space Combat Simulation 3ゲームが届きました

三つの Space Combat Simulation が届きました!

価  格: US$246.45 (US$204.85 + US$41.60 Shipping)
決  済: PayPal (オンラインショップ)
税  金: 700円
配送時間: 約 11 日間 (2008/12/28 7:15pm 〜 2009/1/8 9:15am)

Ad Astra Games 社

Ad Astra Games 社は、先月 BoardGameGeek を散策していて偶然見つけた米国の会社です。日本では Birds of Prey: Air Combat in the Jet Age の方で知られているかもしれません。

社長の Ken Burnside さんに三つの製品のどれが面白そうでしょうか? とメールで相談したら、システムの設計目標がそれぞれ異なるから、設計目標が自分の興味と合致するものを買ってはどうか? でも空輸費用のことを考慮すると三つ全部買う選択肢もあるね、とコメントを頂き、年末のご褒美ということで三つ全部買いました。Ken さんのコメントを一部引用します。

Squadron Strike is a "build your own" engine, for people who want to adapt anything they've seen or read in SF to a game board.


SITS uses a slightly earlier version of the Squadron Strike game engine, and is built to simulate the universe of the Honor Harrington novels of David Weber. It's more detailed, but doesn't allow you to design your own ships.


Attack Vector: Tactical is a related title that is much more detailed, and is the most realistic space combat game on the market today.

まずは SS! にトライしようと思っています。というのは AV:T や SITS のユーザから受けたフィードバックをもとに SS! を設計するに至ったと設計者注記があったからです。実際 BGG の SS セッションにもプレイ時間が短縮したよーとか感想が投函されているので SS! を覚えるのがよさそうです。今月の山猫歴史クラブにはムリですが来月あたりにはデモプレイしたいな〜。クラブに興味のある人とかいらっしゃるかしらん。。。


空輸便: 結構思ったよりも大きかった

Saganami Island Tactical Simulatorのボックスアート

Squadron Strike!のボックスアート

Squadron Strike!マニュアル類(茶色封筒にチャート類同封)

Squadron Strike!ミニチュア、ブロック類