読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第6回倉敷ゲーム・ギークス(KGG)ゲーム会

SLG

この週末のおやすみは岡山の実家をBCにKGGゲームイベントにいってきました。TOROさん主催、会場は倉敷は栄、水島臨海鉄道で倉敷市駅から20分のところにあるところです。今回はセンパーさんにお相手いただき、義経 (GJ)、吾妻鏡 (SLGamer)、成吉思征西記 (C…

GameLink vol.1 (創刊号) が届きました

SLG

ボードゲーム情報誌の GameLink vol.1 (創刊号) が本日郵便ポストに入っていました♪ やたっ。仕事で疲れたけど、ちょっとだけ元気が出た。まだパラパラとページをめくっただけですが、ボードゲームのファンの熱いメッセージに溢れる紙面に、嬉しくなってきま…

コマンドマガジン89号が届きました

SLG

今回初めて a-game さんからコマンドマガジンの最新号を注文しました。コマンドマガジンはテムジンの時以来二冊目ですが、表紙はあいかわらず綺麗だし格好いいですねぇ。お目当ての記事は札幌でお会いできた鈴木さんの Fields of Fire (GMT) 紹介記事と ASL …

Classic Traveller (GDW/FFE) セッションに参加してきました

SLG

前回の七月から二回分お休みしての参加でしたが、やっぱりSFの世界の中にいられるのは実に楽しい、あっという間の四時間でした♪ レフリーのべっきぃさん、参加された6名の皆さん、お疲れ様でした! またどうぞ宜しくお願い致します。 (テーブルの風景のス…

ASL SKリーグ2009 初戦S4を対戦

SLG

ASL SKリーグ2009初戦をS4 WELCOME BACKシナリオで舞方さんと対戦しました。私は独軍、舞方さんが米軍を担当。結果は、米軍の勝利。独軍は勝利条件として西端(画面上部)に10VP相当のSMC/MMCを脱出させる必要がありました。でも5ターン目独軍プレイヤーター…

クトゥルフ神話TRPG (エンターブレイン) をついに入手

SLG

いや、もう分かる人にしか分からない世界にさらに入っておりますが、それはさておきついに禁断の書を入手いたしましたw 人類が知るべきではない真実! 人類が自らが置かれている恐ろしい 立場に気づいたとき、向かうは狂気か? あるいは暗黒の支配下における…

WARHAMMER FB (Games Workshop) 初体験

SLG

この土曜日、飯田橋のもう少し北の春日でミニチュアゲームの WARHAMMER FB - Fantasy Battles (Games Workshop) を観戦しに行って参りました。見よっこの迫力を。凄いでしょう、いや、私も実際に現物見るまではここまで分からなかったです。手に取らせてもら…

Classic Traveller (GDW/FFE) セッションに参加 MAYDAY (GDW/HJ) も登場

SLG

七月二十日の午後、べっきぃさんレフリーのトラベラーのセッションにお邪魔しました。これでいよいよ四回目に突入。ちなみに、三回目はこちら id:iriyak:20090628:1246206116 今回はセッションの雰囲気を伝える写真を数枚撮って来たのでとりいそぎ掲載しまし…

SGC 例会に初参加!

SLG

という訳で行って参りました SGC (世田谷ゲームクラブ) 例会に。7/12 (日曜) 初参加、会場は京王沿線の千歳烏山、自宅の最寄り駅の名大前・代田橋からあっという間に着くこの立地の良さ。ラブ京王沿線。プレイが実現したゲーム ウント・チュース (アトラ工房…

SF小説 Must Read 続き

SLG

id:iriyak:20090201:1233487447, id:iriyak:20090321:1237620793の続きです。舞方さんからアン・マキャフリーの古典SF小説を紹介頂きました。Traveller ファンなら読んでいて損はない作品だとか。ご紹介、有難うございます!歌う船 (創元SF文庫 (683-1))作者…

オナー・ハリントン(6), (7), (8) 読了

SLG

id:iriyak:20090523:1243087817 の続きです。ここまで来ると、次が次がと身体がいい始めてしまい結局和訳で手に入る最後の第8巻まで読了しました (^^)。まず、グレイソンの歴史にはそこかしこに日本にルーツを見るエピソードが散りばめられていて、なんだか…

Classic Traveller (GDW/FFE) セッションに参加

SLG

ちょっと報告が遅くなりましたが六月七日の日曜日に、べっきぃさんレフリーのトラベラー RPG (CT) のセッションに参加してきました。これで三回目です。今回はセッションの雰囲気を伝えるために写真を三枚ですが撮ってきました。 (テーブルの上にはプレイヤ…

『世界最速のインディアン』

SLG

何がという訳ではないのですが、急に『世界最速のインディアン』観たくなったのです :-) ここだけはいつも繰り返し繰り返し観てしまうシーンです。いいよねぇ。 そして、もちろんここですねぇ、やっぱり。ボンネビル行きたくなった。まじめに。

衝動買い - ゲームブック改めゲームノベル

SLG

中学生の頃に随分はやったゲームブックがここにきて少しずつ復刻していることを知りました。気づいたら衝動買いの山です(汗)。さ〜てとどこからいくかいなと。ドロシー!さんのブログを参考にトライしていこう。シャムタンティの丘を越えて (Adventure game …

白無垢の仮面 クトゥルフと帝国リプレイ 読了

SLG

これは GW に岡山に帰省する電車で読みました。クトゥルフ神話と帝国 (エンターブレイン) リプレイを小説にしたてあげた作品です。Classic Traveller (GDW/FFE) をきっかけに色々とネットやゲーム書店を散策していたら偶然発見したものです。<正気度>ロー…

守護天使 読了

SLG

この週末いつもの啓文堂書店でふと手にした文庫本。たまにはこんなラブストーリーでホッと一息つくのもよいよね。一気読みでした :D守護天使 (宝島社文庫)作者: 上村佑出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2008/10/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 7回この…

オナー・ハリントン(4), (5) 読了

SLG

d:id:iriyak:20090519:1242745052 の続きです。(4) を読了後、(5) まで一気に読まないではいられず本日読了しました。オナー・ハリントンの個人としての精神的な面に焦点をあてた (4), (5) は読み出がありました。指揮する者の覚悟と苦悩、そしてそれを乗り…

オナー・ハリントン(3) 読了

SLG

d:id:iriyak:20090217:1234883361 の続きです。上下巻2巻を一気に読みました。今回のハイライトは下巻最後の艦隊戦でしょうか。現在読んでいる (4) 上巻でも再度取り上げられるギリギリの状態での指揮統制のあり様については考えさせられました。決断をする…

VASSAL マップと大画面テレビの相性

SLG

先ほどに続いて今度は VASSAL のマップを 37inch に広げたら果たしてどんな風に見えるかも試してみました。※ 撮影は HONEY BEE 2 のため、先ほどの画像よりも画質は低下しています。VASSAL マップ1. Rommel in the Desert (Columbia Games) 2. War of 1812 (…

Classic Traveller (GDW/FFE) セッションに参加

SLG

先週末の 5/16 (土曜) にレフリーべっきぃさんのくだんのセッションに参加して参りました。二回目です。今回は沢山の NPC 乗組員の皆さんとも距離感を縮められたような気がします。あいかわらずの人数で名前と顔を覚えるのが一苦労でしたが、状況と登場人物…

Classic Traveller (GDW/FFE) 初セッションに参加しました

SLG

初めてのセッションで、自分はトラベラーの世界にダイブできるだろうか?! もう心配で心配でしょうがなかったのですが、ゲームの進行にも慣れてきて途中から会話が少しずつ出来るようになりました。会場(ルノアール新宿三丁目)を間違えて 40 分程度遅刻して…

タクテクス誌、SIMULATOR誌を頂きました

SLG

先日中野歴史研究会で知り合った老兵さんのご厚意でタクテクス誌、SIMULATOR誌を頂きました。こちらはテーブルの上にちょいと並べてみた様子です。 当時は、書いてあることがあまりにも分からなくて放り投げていましたが、今ならちゃんと読んで分かります(…

OMEGA7さんが Mikawa's Decision を作成中

SLG

中野歴史研究会で知り合った OMEGA7 さんが新しい空海戦シミュレーション Mikawa's Decision を作成されていらっしゃいます! 以下はその作成途中のマップ画像です。 このマップの第一印象は美しいな〜ってことでした。そしてどこかで見た 4 ステップの数字…

Wizard Kings 2nd Ed. シナリオのセットアップ

SLG

Wizard Kings 2nd Ed. (Columbia Games) の 7.2 BARBARIAN RAID シナリオでは、BARBARIAN に Huscarl (C2,4) が 2 ブロック必要と書かれてあったのですが、Base Game には 2 ブロックもありません。そこで Columbia Games 社が主催するフォーラムに質問した…

Classic Traveller RPG のセッション初参加を予定しています

SLG

現役レフリーのべっきぃさんにお誘いいただきゴールデンウィークの一日を使って行われるセッションにお邪魔することになりました。もちろん Classic Traveller RPG は生れて初めて。ワクワクを通り過ぎてホントにどうしよう・・・そんな感じなのです。という…

Down In Flames - Locked-On (DVG) Pre-Order の受付を開始しました

SLG

d:id:iriyak:20090321:1237627440 に続きです。二人用現代空戦カードゲーム Down In Frames - Locked-On の Pre-Order の受付が始まった模様です。説明によると、追加カードをバンドルした型番も用意されているようです。(写真右側) Phantom Leader 同様すぐ…

Chill Black Morn Manor への想いが最後の 1 ストック(?)にたどりつく

SLG

もう標題がすべてなのですが、今から 24 年前の 1985 年に出版されたホラー RPG 『チル (Chill)』のボードゲーム版である『Chill Black Morn Manor』を発注しました。発注を思い立ったきっかけは Must Attack SNS にいらっしゃる SADA さんのこちらの日記で…

オナー・ハリントンを読むならホーン・ブロワーも

SLG

読むしかないだろう・・・そう巻末にある訳者後書きでホーン・ブロワーへの熱い思いを感じてゲットしちゃいました。あ〜とまらないこの勢い。でも、こうした連鎖って縁みたいなものだと思うのであんまり考えないで身を任すのがよいのだろうと。経験則から。…

Phantom Leader (DVG) が Pre-order の受付を開始しました

SLG

ネタ元は DVG 社のブログから。Hornet Leader シリーズでお馴染みの DVG 社が Phantom Leader ボックスコピー版の Pre-oder の受付を開始した模様です。脊髄反射でポチッとしちゃいました。他にも色々と予定があったのに〜。でも Hornet Leader II オーナも…

Combat Patrol (Compass Games) が開発中

SLG

Compass Games 社が Combat Patrol という戦術級陸戦シミュレーションを開発中のようです。中野歴史研究会で知り合った asasin さんから教えていただきました。asasin さん、ありがとうございました。戦術級は関心があるのでこのゲームも完成が楽しみです。 …

Struggle for the Galactic Empire (DG) が 2009/8 に出版予定

SLG

ソリティア SF ゲーム『Struggle for the Galactic Empire』が Decision Games 社から出版される模様です。What's New に書かれたリリース予定によれば 2009 年 8 月。あと 4 か月強です。 Struggle for the Galactic Empire is a solitaire science fiction…

SF小説 Must Read 続き

SLG

d:id:iriyak:20090201:1233487447 に続き、山猫会で知り合ったべっきぃさんから Traveller RPG ファンなら Traveller 度の高い『カイの冒険』シリーズは外せないよとご紹介いただきました。べっきぃさんは Traveller RPG の現役レフリーでこちらのサイトにリ…

War of 1812 (Columbia Games) をプレイしました

SLG

3/7 (土曜) に山猫会で知り合ったさかみちさんと VASSAL で War of 1812 (Columbia Games) をプレイしました。この War of 1812 はテーマがマイナーだったにも関わらず、MustAttack SNS でアナウンスしたところ観戦希望の連絡が続々と届きました。当日は非常…

狼と香辛料Xを読了

SLG

ずっと以前に moon さんのブログで知ることができたこのシリーズ。ホロとロレンツそしてコルも加わっての旅はますます面白くなってきます。今回の物語はおっとりしたテンポで進みましたが、やはり、最後のハイライトにはグッと来ました。ホロがあんな姿を見…

山猫歴史クラブにお邪魔しました

SLG

前回 d:id:iriyak:20081221:1229877025, d:id:iriyak:20090131:1233397421 に続き、2/28 第6回山猫歴史クラブ@笹塚にお邪魔しました。ちょうどこの日は私の 37 歳の誕生日でした。ゲームはもちろん皆さんとのお酒を呑みながらの語らいも実に楽しかったです…

3対1パズルに思う

SLG

水池さんのブログから。私は水池さんの主張が『あるユニットの移動が、戦闘解決表上で有利な結果を引き出す戦力比にするためのパズルを解いている様に見える場合があり、それは果たしてウォーゲームなのだろうか?そうは見えない。』にあると理解しました。…

PQ-17 (GMT) 2009/6月頃に出版予定か

SLG

ネタ元はユーザ宛に発信された 2/20 付のメールです。水池さんのブログで紹介されていた PQ-17 (GMT) ですが、いよいよ 2009/6 月と出版見通しを絞りこんできました。こちらも面白そうな空海戦シミュレーションですね。索敵はどのように実現されるのか。そし…

DG 社 2009 年度リリーススケジュールで DVG 社デザインのゲームが復刻か

SLG

たまたま BGG のある Geeklist に数行書いてあったのでホントかな? と思って確かめてみました。そうしたところ Decision Games 社の 2008/6/28 のニュースに小さい文字で 2009 年度のリリーススケジュール上、確かに計画されていることを確認できました。Sup…

DVG 社がブログを始めました

SLG

カードゲームを出版している Dan Verssen Games (DVG) 社がつい最近になってブログを始めた模様です。 The adventurous life and times behind Dan Verssen Games (DVG) 私は DVG 社のことを Vassal Engine Web Site のバナー広告を経由して知りました。Vass…

オナー・ハリントン(3) 〜 (8) 買ってしまいました

SLG

上下巻で合計 12 冊。大人買いですw もうどうしようもありませんね〜。しかししょうがないんです。なかなか小さな書店では十年前に出版されたような文庫は置いていないのですから。ゆえにまとめ買いになるのであります〜、と言い訳。でも幸せです。

オナー・ハリントン(1), (2) 読了

SLG

d:id:iriyak:20090131:1233387593 の続きです。上下巻で合計4巻を出張の合間に読み切りました。(1) のシリウス (Sirius) とフィアレス (Fearless) の戦いも読み出がありましたが、(2) のサンダーオブゴッド (Thunder of God) とフィアレスとの戦いも最後の…

VASSAL ダイスロールのアニメーションの可能性

SLG

d:id:iriyak:20090203:1233668236 に続き VASSAL でダイスロールのアニメーションです。数多くモジュールを製作公開されている varon さんによれば Animated GIF 画像を VASSAL モジュールに取り入れることは出来るそうです。この場合はダイスロールの画像を…

Ranger (Omega Games) に惹かれる

SLG

Omega Games 社の Ranger というレンジャー部隊によるパトロールをテーマにしたソリティア戦術シミュレーションを発見しました。現代陸戦の戦術シミュレーションは関心のあるテーマの一つです。 (Swamp Terrain Version ボックスアート。Omega Games 社サイ…

ラミネートフィルムに包まれたカードは美しい

SLG

先日歴史クラブで水池さんに見せていただいたラミネート加工が施されたカード、非常に素晴らしいものでした。水池さん曰く均一ショップなどで安価でラミネータを手に入れられますよ、と教えていただき、ちょっと調べてみました。そうしたらおあつらえ向きの…

中野歴史研究会にお邪魔しました

SLG

本日は、水池さんから『よかったらどうぞ』とお誘い頂き、しのはらさんが主催されている中野歴史研究会@中野区本町にお邪魔しました。代田橋から中野坂上まで電車では遠回りになりますがショートカットするとそんなに遠くありませんでした。到着したのは夕…

War Plan Pacific (Shrapnel Games) が発売されました

SLG

AATF と同じ出版社 Shrapnel Games 社から War Plan Pacific が発売されました。第二次世界大戦における海空戦のシミュレーションですね。ググッていたら、現代戦の PC ゲームで非常に面白いレビューを書かれている Y.Sasaki さんがさっそく紹介文をブログで…

VASSAL のダイスロールが寂しい

SLG

先日の歴史クラブで ThinkPad T42p を持ち込んで VASSAL 上の HoTS プレイ画面をデモンストレーションした時のひひるさんと宗春さんのコメントです。HoTS のダイスロールはテキストで結果を表示するだけなので確かに少し寂しいですね。実際 FtoF のゲームプ…

Columbia Games 社からゲームが届きました

SLG

やはりボックスゲームが欲しくなり Columbia Games 社に注文しました。予想よりも早く本日大きなボックスが届きました。ラッキー。HoTS はもちろんですが ROMMEL IN THE DESERT と Wizard Kings も早くプレイしたいです。まずは VASSAL でゲームの進行確認の…

SF小説 Must Read

SLG

MustAttack SNS の皆さんから SF 小説の Must Read (これ読め!) を頂いたので一覧にしました。*1 ありがとうございました。これから読了日を入れていきます。yagi さん 帯に何とか賞って書いてあるヤツがいい エンダーのゲーム (ハヤカワ文庫 SF (746))作者…

この包みは?!

SLG

詳しいことは後ほど♪